腹持ちの良いダイエットドリンクはどれ?人気のダイエットドリンクランキング

<どんなダイエットドリンクがあるの?>

 

毎日の食事の一食分をダイエットドリンクに置き換えたら、摂取カロリーが抑えられるし、スムーズにダイエットができるはず!

 

でも、ダイエットドリンクだけでは腹持ちが悪そうで、すぐお腹が空いてしまいそうで心配・・・

 

ダイエットドリンクは、

 

粉末を牛乳や豆乳などに混ぜるだけの、かんたんでお手軽に作れるものが多いダイエットシェイクやスムージー。

 

熟成・発酵させた野菜や果物などの酵素が豊富に含まれた飲み物で、年齢とともに減ってしまった酵素を体内におぎない、新陳代謝を良くして、痩せやすい体質を作ったり、美肌効果があり、健康維持にも効果がある、酵素入りダイエットドリンク。

 

茶カテキンとポリフェノールがたっぷりと含まれているプーアール茶、美肌にも効果があるといわれているルイボスティー、そのほかにも、杜仲茶やヘルシア緑茶など、むかしからダイエットをする方には根強い人気のあるダイエットティー。

 

 

など、さまざまな種類のダイエットドリンクが販売されています。

 

この中から、満腹感が持続する、腹持ちの良さそうなダイエットドリンクを、ランキング形式で見ていきたいと思います!

 

 

 

<腹持ちの良いダイエットドリンクランキング!>

 

1位

 

美容液ダイエットシェイク

 

グルコマンナンが入っているおかげで腹持ちが良く、20種類の栄養成分がバランスよく配合されているのに、一食分165キロカロリーと低カロリー。

 

そして、着色料や人工甘味料、乳化剤、増粘剤、保存料などの添加物が一切入っていないので、毎日安心して飲むことができます。

 

さらに、コラーゲンなどの美容成分もしっかりと入っていますので、ダイエットしながらキレイになれるというダイエットドリンクです。

 

ストロベリー味、バナナ味、チョコレート味をはじめ、女性に人気のフレーバーを7種類も取り揃えているので、飽きずにムリなくダイエットが続けられそうですよね。

 

粉末にお水を入れて30秒シェイクするだけの手軽さも人気の秘密のようです。

 

これ一杯で、次の食事まで全然お腹が空かないほどの腹持ちの良さで、味もおいしいので、ムリせずダイエットに成功したというクチコミもたくさん見かけました。

 

 

 

2位

 

ミネラル酵素スムージー

 

厳選された約200種類もの豊富な葉野菜・フルーツのミネラルと酵素がダブルでたっぷりと含まれていて、気になるカロリーは一杯23〜24キロカロリーと、かなりの低カロリー。

 

粉末とお水をシェイカーに入れて、10秒シェイクするだけで完成する手軽さなので、忙しい朝にとっても便利!

 

5分置くととろみと風味がさらに増すので、腹持ちがさらに良くなります。

 

お水のほかにも、牛乳や豆乳と混ぜるとさらにクリーミーになって、おいしくてオススメです。

 

ヨーグルトにかけて召し上がってもとてもおいしいですよ!

 

気になる味も、マンゴー味、ピーチ味、アサイーベリー味、アセロラ味など、普通のダイエットドリンクではあまりなかったような味がたくさんあるので、今までのダイエットドリンクに飽きてしまった方にはとってもオススメです。

 

 

 

3位

 

やみつきジュレ&シェイク

 

満腹感200倍!と、腹持ちの良さを売りにしているダイエットドリンクで、アメリカで大ヒットした満腹食物繊維成分のプロボールAが入っていて、腹持ちの良さは抜群です。

 

そして、ダイエット中は甘いものをガマンしなければならないという常識を覆した、甘くておいしいスイーツをお腹いっぱい食べる感覚のダイエットドリンクで、カフェオレ味、アサイーベリー味、ココア味、ストロベリー味、マンゴー味などの大人気フレーバーが8種類もあり、誰でもおいしくダイエットできます。

 

さらに、品質にもこだわった厳選されたスーパーフード30種類と、370種類もの酵素がたっぷりと含まれていて、コラーゲンやローヤルゼリー、ヒアルロン酸、プラセンタなど、お肌に良い成分もたっぷり!

 

また、商品名の通り、作り方を少し変えるだけでジュレとシェイクの両方の食感を楽しめる新感覚ダイエットドリンク。

 

冷やすとババロア風のデザートにもなり、飽きずに長く続けられるダイエットドリンクです。

 

 

 

人気の腹持ちの良いダイエットドリンクをランキングで見ていただきましたが、どれもおいしくて腹持ちの良さそうなダイエットドリンクばかりで、どれを飲んでみようか迷ってしまいますね。

 

いろいろ試して、理想の体型をゲットしましょう!

 

>>スーパー酵素プラスはAmazonで買うべき?【最安値はココ!】